つれづれ団とは

2011年10月 2日 (日)

つれづれ団のトリセツ


つれづれ団に入団中のみなさん

こんばんは。

団長です。


今日はあまりお話をしない『つれづれ団の楽しみ方』を少しだけお話しします。

基本的に自由にやってもらえればいいんですが

団員も急増ということなので少しだけヒントを。

つれづれ団員は大きく分けて3つの楽しみ方があります。


①イベントや耳寄り情報を知りたい

②自分の活動や周辺のイベントをお知らせしたい

③自分でなにか企画してみたい


団員のほとんどがどれかに当てはまると思いますし

人によっては2つ、3つと当てはまる人もいるはずです。

①イベントや耳寄り情報を知りたい

自分で企画したりするは気が引けるけどとりあえず

いろいろおもしろそうな情報は知りたいな、という団員もたくさんいます。

全然構いません。ぜひ届いたメールで気になったイベントや企画、お店には足を運んでみましょう。

②自分の活動や周辺のイベントをお知らせしたい

団員の中には個性的な活動をしている人たちがたくさんいます。

絵をかく人、映像をつくる人、ギャラリーをもつ人、フリーペーパーをつくる人

音楽をつくるひと、ライブをする人、凧をつくる人、お店をもつ人・・・etcetc

そんな人は自分の活動をどんどんPRしてください。

手前味噌メールをMLをつかってアピールしてください。

③自分でなにか企画してみたい

妄想あります、夢があります、こんなことのチャレンジしたい、

などある団員はぜひ周りの団員に呼びかけて協力してもらいながら実現しちゃいましょう。

いきなりオリジナル企画が難しい場合はまずは、だれかの企画のお手伝いをしてみましょう。

勉強になるし新しい知り合いも増えて楽しいですよ。

というように楽しみ方はひとそれぞれです。

自由につれづれ団を活用してみて下さい。


団員以外でつれづれ団が気になる方は

東北各地に潜む団員をがんばって探してみて下さい。

もしかしてあなたのお友達もつれづれ団かもしれませんよ。


「ぜひつれづれ団に○●をしてほしい」といったオファーもお待ちしています。

無理のない範囲で気分が乗ればお引き受けします。


2011年9月 6日 (火)

練習してますか?


団長です。

絵描き歌

練習してますか?

あなたはどっちの絵描き歌がお好み??

Img_4120


Img_5546


2011年1月23日 (日)

face


R0012833

こんな感じです。

2011年1月12日 (水)

「遊び」の集団


つれづれ団は東北の日常生活を面白くするをテーマに活動しています。

つれづれ団をきっかけに日常が少しでも楽しくなれば、と思っています。

3年目を迎え、さまざまな活動を行ってきましたが

今振り返るとそれらは単なる「遊び」に過ぎません。

そうなんです。つれづれ団は「遊び」を通して活を面白くしようとしているのです。

高尚なことはできませんし、やりませんが

少しでも「おもしろい。」「楽しい。」を増やしていければと良いなと思います。


というわけで5人の大人がテンション高めで凧あげをやりました。

詳細はまた改めて。

Img_2337

2010年8月26日 (木)

つれづれ団の部活動


つれづれ団のゆるい集まりから生まれた様々な部活動などを紹介します。

つれづれ団手紙部
手紙を楽しみましょう。
オリジナルの封筒を作ったり、手紙自慢をしたり、手紙グッズを揃えたり・・・
最近は戀文展に参加しました。
現在の部員は16名。今後、部員を募集します。

ちくちく団
つれづれ団から生まれた団。
ゆる手芸カフェ部が旧名。
みんな集まってちくちく小物を作ってます。
だれでも自由に参加できます。
活動場所は仙台。

リレーエッセイ
7名の書き手が曜日替わりでエッセイ(?)をブログに書いています。
リレーしてるようなしてないような。
書き手は宮城・岩手・秋田。
それぞれの個性的なので覗いてみてください。
お休みの週もあります。

・妄想カフェ
最近活動していませんが、やりたいことをいろいろ妄想。
できるできないは別としてとりあえず妄想。
月に1回ぐらいできるとよいですね。

・大人の社会科見学
1回目は仙台の卸町にあるtrunkを見学しました。
今後も勝手に気ままに見学に行きます。
新聞社や和紙づくりの現場を見学しようと思案中。

これからもつれづれ団からいろいろおもしろいものを生み出せたら良いですね。


2010年8月17日 (火)

一人事務局の仕事


団長兼一人事務局の桃生です。

今回は一人事務局の仕事を簡単にご紹介します。

なにせ一人事務局なのでできることは限られています。

言い換えればつれづれ団はそんなに事務局能力は要りません。

一人事務局の仕事

その①:メーリングリストの管理
入団希望や退団希望の手続きをします。
手続きといってもネットでちょこちょこっと作業すれば終わりです。
あとは1ヶ月の利用状況や団員数を定期的に報告します。
合わせてつれづれ団の代表メールも管理しています。

その②:ブログの管理
つれづれ団関連のブログは4つあります。
特に「つれづれだん」(このブログ)は、イベントの報告や業務連絡など載せる作業をしています。
他のブログはそれぞれ更新をお願いしています。

その③:外部との窓口
6月の新聞効果からかたま〜に「何かやりませんか?」という声をかけられることがあります。
ありがたいことです。そんな時の窓口になっています。

その④:新聞の管理
つれづれ新聞の管理をしています。欲しいという方に届けたり、作者から受け取ったり。

こんなところでしょうか。

最近は団員も増えましたが、特にやることは変わらないので意外と気楽です。

それでも少しお手伝いしてくれる人がいると助かります。

そんな一人事務局のお仕事です。

では。


2010年4月28日 (水)

最近のつれづれ団


一人事務局モノウです。

最近のつれづれ団

だいぶ活発になってきました。

うれしいことですが目的を失わないようにしないとですね。

もつれづれ団の活動目的は「東北の日常をおもしろくすること」。

抽象的かもしれませんが、要はつれづれ団を使ってメンバーが自由にやりたいことを

やってくださいという感じです。

基本的にメンバーだからといって「しなければならない」(強制)ということはありません。

つれづれ団は広場です。メーリングリストでつながったゆるい空間です。

今はネット上のつながりが強いですが、これから少しずつでも直接出会える場を作れると良いと思います。

広場で出会った同士がいろんなプロジェクトを考えるととてもおもしろいですよね。

その一例が

ちくちく団(前・ゆる手芸カフェ部)

手紙部

です。

今後も楽しみです。

以上、一人事務局の一人言でした。

2008年9月25日 (木)

つれづれ団とは④

つれづれ団をちょっと突き詰めると

大きく2つに集約できると思います。

たぶん。

①おもしろそうなことをそっと伝える

②おもしろいことをひたすら実行する

しばらく①だけでやっていこうと思いましたが

②もあってもいいかな・・・って。

あとは「目的があって人が集まる」より

「人が集まって目的ができる」のも

いいんじゃない?と思いました。

そろそろリレーブログ始めます。

つれづれ団 monou

2008年9月16日 (火)

つれづれ団とは③

さてじゃあ

おもしろいことってなんだろうと

考えてとりあえずやりたいことを実験的にやってみようと

『つれづれなる実験』と題して

新聞作成をしています。

先日、めでたく創刊号が発行されました。

これは不定期新聞で

1人ないし2、3人のグループで手作りの新聞を作ったら

おもしろいじゃないか・・・と。

タイトルさえ『つれづれ新聞』であれば

テーマ、ページ数、用紙サイズは自由。

これは実験的なものなので

これからどうなるかわかりませんが・・・。

飽きたらやめると思います。

このブログも『つれづれなる実験』の一つなので

不評であればそのうち消滅しているかもしれません。

つれづれ団はとってもゆる~く、とっても無責任なのです。

と私は勝手に思ってます。

だから構えないで気楽に参加してくださーい。

んん

説明って難しい

つれづれ団 monou

2008年9月15日 (月)

つれづれ団とは②

それからぽつぽつ

情報が流れるようになって

イベントに参加したり

参加はできないけど情報を知れるだけでうれしい

といった声が聞こえてきて

意外と役にたってるんだなぁ~と思いまして。

で、せっかくだからMLを通して何か楽しいことできないかな~って

単に情報を共有するだけじゃなくて創っていこうと

なのでこれからもいろいろ楽しいことをみんなでやりたいと思います。

『つれづれ団』という名前の由来はML参加者数人で考えてもらって決めました。

意外と定着してきたなと思います。

つれづれ団 monou

より以前の記事一覧