« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月23日 (火)

新聞受け取りましたー。

新聞がいろいろな人の手元へ。

090404_215301 R0010663

2009年6月19日 (金)

中洲は呼ぶ

謎の場所ってのは、いつまでも謎にするのが楽しいのか。それとも管理者に聞いたら早いのか。
謎ではあるけど、解決に向かって動くのは面倒だと言う人が多い時、謎は迷宮入りする。
赤十字岩手支部として使われていた洋館が、北上川の中洲にある。果たして今もあるのか分からないけど何年か前に見たから、それは噂ではない。
そこが遊園地のレストハウスとして使われ、その遊園地が3年程で閉園したのも噂ではない。
当時の新聞には載っていなかったけど、広告もあったし(因みに同時期に平泉にタワー状の展望台が完成している。これは円形の展望室がゆっくりと回転する珍しいものだった)遺構もある。この遊園地は「てくり」でも2ページほど紹介されてたから、それをきっかけに知った人もいるかも。
この遊園地には結構、噂があったのだけど相当数の話は検証等を経て解決済み。
でも一つ解けないものがある。
それはここへの移動手段の事。
なんと、橋で渡る以外に、ケーブルカーで渡れたというもの。
鉄道ファンの一人として気になってしまう。
鉄道要覧(←民鉄要覧←私鉄要覧)にも記録はないし、遊具扱いなら調べる事もできないかもしれない。
遺構が無いなんて事は考えられないから、あるとすれば橋台や乗り場の跡もありそう。そもそもロープウェーなのかもしれないけれど調べてみない事には始まらないなぁ。

中田

2009年6月16日 (火)

つれづれ新聞3号できました

こんばんは。

昨年から地道に続いてるつれづれ新聞

めでたく3号が完成しました。

作者は盛岡の佐藤はるかさんです。

ありがとう。

今回も味のある内容になっております。

詳しくは

ぜひぜひ手にとって読んでくださいまし。

monouR0010633

2009年6月14日 (日)

最近の楽しみ

つれづれ団のみなさん

はじめまして、こんにちは!神奈川に住むあきです。

もうすぐ26歳ですが、夢を追いかけて二度目の大学生をやっています。

どうぞよろしく。

さっそくですが、最近のできごとをひとつ。

少し前から、近所に住むおばあさんと顔見知りになりました。

おばあさんは自転車で出かけるのがお好きで、愛車(ママチャリ)のサドルや

スタンドを改良して、乗りやすさを追求しているそうです。

そんなおばあさんが先日、手作りの梅干をタッパーいっぱいにおすそわけして

くださいました。

近所の方に食べ物を分けてもらうのは初めてだったので、

なんだかとってもほっとするような、温かい気持ちになりました。

梅干は程よくすっぱく、まろやかで、美味。

私はお返しにクッキーを焼いて、空のタッパーと一緒に渡しました。

おばあさんは目を丸くして「あなたこんなの作れるのねーまぁ。」と驚いていました。

お口に合ったでしょうか。

まだ、おばあさんの名前も、お年も知らないけれど、

ご近所付き合いって楽しいなーと思います。

あき

2009年6月 8日 (月)

うれしい楽しい季節

今年は四季がはっきりしているな、って思いませんか?
冬から春へ、そして今の梅雨前の時期、これから夏がやってくるな。って。

冬物を片付けて、春夏ものの服を出して、網戸も張り替えたし、髪も切ったし。

夏に向けての準備はほぼできました。

去年はいきなり、冬から短い春があって、梅雨?って感じから暑い!夏が来てた。って感じだったけどね。ばたばたして。

週末にレモンがお安くなってきたので、レモンカードを作りました。
レモンカードはきれいな黄色。甘くてすっぱくて。
砂糖もバターもたっぷりなので、太りそうだけど、おいしい。
材料は、レモン、砂糖、卵、バターのみです。
興味のある人はぜひ、作ってみてください。

それから、去年やらなかった山椒の実。
今年は買ってきてあくを抜いて冷凍保存。
山椒しょうゆやちりめん山椒になってもらいましょう。

そして、新ショウガの時期だから紅しょうがも作らないと。
梅酢を買ってきてつくってたけど、今年はしそ酢を作って漬けようかな。

らっきょうは去年の塩漬けを塩抜きして漬け直し。2ビンあるけど、また漬けますか。

これから季節となる、梅。
毎年見送っていますが、悩みます。
今年こそ、梅シロップにするか、梅酒にしてみようか。

杏ジャムも作っていたけど、どうしようか。

うれしい悩みが尽きない季節です。

香夜

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »