« ハンバーガーは疲れる | トップページ | 写真で振り返るつれづれなハンバーガー »

2008年12月11日 (木)

第一回・ハンバーガーコンプリート企画

昨日行われた、盛岡で入手できるハンバーガーを全種類食べつくす企画の第一回目が行われたので、私の視点から報告します。
川徳前に18時30分に集合した我々メンバーは、そのまま市内各所に散り、再集合の19時までに出来るだけ多くのハンバーガーを採取する事とした。
そして、19時を僅かに過ぎて19時10分。S野、K野、中田を除くメンバーが川徳前に帰還。S野達は時間通りに集合していたが、他のメンバーが居なかった為、近場でもう一度採集活動。
私の家へ移動。
狭い部屋に確か11人を押し込めテーブルに全品目を並べる。
およそ35個の採取に成功(ダブり含む)。
フレッシュネスバーガーとマクドナルド、インディーズ系のローズボール(市内桜山)、サンクス、セブンイレブン、フェミリーマート、デイリーヤマザキ計4店のコンビニチェーン、福田パンから入手。

結果

コンビニのハンバーガーは透明な袋に入っていて、中身が確認できるものが美味しく且つ、専門店よりハンバーグにボリュームあり。
山崎で作られた中身が確認できないハンバーガーは肉が練り物の様。マックのハンバーガーの方が値段や美味しさの点で勝っている。
各コンビニで包装が異なっている為、食べ比べてみたが、からしの有無や、肉の混合割合に僅かな違いがあった。
ローズボールのハンバーガーはだれ彼勝手に「桜山バーガー」と言い始めた(商品名はあくまでハンバーガー)。
私が一番美味しいと思ったのは、フレッシュネスバーガーの「ねぎみそ」である。
ねぎみそバーガーには組み合わせで白髪ネギがサンドしてあったが、食べづらいので輪切りに改めて欲しい。
部屋を片付けておいて良かった。

市内にはまだまだ多くのハンバーガーを提供する店があるが、専門チェーンを除いて、自分も含めメンバー各人がそれを把握出来ていないのが現状だ。よって、次回の大会に備え、ハンバーガーを提供する店を調査する必要がある。
最後に、この企画を立案し、実行した団長の桃生氏に謝意を表明します。

中田

« ハンバーガーは疲れる | トップページ | 写真で振り返るつれづれなハンバーガー »

つれづれなる実験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1101142/26105323

この記事へのトラックバック一覧です: 第一回・ハンバーガーコンプリート企画:

« ハンバーガーは疲れる | トップページ | 写真で振り返るつれづれなハンバーガー »