« つれづれなるアイディア会議@盛岡 報告 | トップページ | 思いついたことは全て実現性ありなのです。 »

2008年10月30日 (木)

この季節に聴きたくなるおんがくは

こんにちは、おそらくほぼ「はじめまして」の方が多いかとおもいます。
世田谷在中、いわき生まれのあやです。どうぞよろしく。

つれづれ会議、おもしろいことになってますねー
なかなか会える機会も少ないですが、次回の会議は参加してみたいです。

先週末、名古屋へ遊びにいきました。
あそびつかれたその帰りがけ、ほろほろうとうとしていると、
兄がとある賞をとった!とのメール。

到着は夜も遅かったのだけど、走って駆けつけ、
下北沢の「STORIES」というでロックカフェ(バーかな)でささやかながらお祝いをしました。
ワインでほろ酔いの兄はとってもうれしそうで。
ずっと、好きなものを浮気せずに続けているから、報われてよかったなーと思います。
これからも、ずっと続けてほしい。
そして、兄の作品をみてなにか感じてくれる人たちが増えるといいな。

踏切近く、小さなバーのひしめく場所にある、ストーリーズは、
とってもいい音楽の流れる、すてきなところです。
日曜日は、「ヴェルヴェット・アンダーグラウンド」を私のために兄がリクエスト。
わたしもだいすき、あにもだいすき。ルーリードの声のたるーいかんじ、いなたいかんじ。
くもりぞらなかんじ。ほこりっぽいかんじ。そういう感じがすごくすきなのです。

いまの季節、すごく私の中ではしっくりきます。秋でもあり冬も間近。
聴きたい瞬間に、いっしょに聴きたい人と楽しめるのはほんとにしあわせだと思います。

そして、また今年も季節を感じることができるのです。

皆さんは、秋になると、聴きたくなる音楽ってなんでしょう?

季節ごとに、わたしは季節の音楽を思い浮かべては、すごく幸せな気分になるのだけれど。

« つれづれなるアイディア会議@盛岡 報告 | トップページ | 思いついたことは全て実現性ありなのです。 »

リレーエッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« つれづれなるアイディア会議@盛岡 報告 | トップページ | 思いついたことは全て実現性ありなのです。 »